スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
【結果速報】国際親善試合 ドイツ×イタリア@09/02/2011 
ミロ様が先制点!・・・・・を決めてくれたんですけどねぇ・・・
国歌斉唱のドルっ子たち

Freundschaftsspiel
Deutschland ×Italien :1-1

みなさん、Guten Tag♥ 駒鳥です(´∀`)ノ

取り急ぎ、ドイツ・ドルトムント現地時間9日に開催された
国際親善試合ドイツ×イタリア戦の結果速報をお届けします。

結果は 1-1のドロー でした ( ´_ゝ`)=3
スウェーデン戦に引き続き、また引き分けっすか・・・

試合開始16分にエジルんが起点となり、
トーマスのパスからミロ様が先制点を決めてくれたものの、
試合終了間際の80分、ロッシに同点ゴールを許すという
残念ドンマイっぷりでございました(ノÅ`)トホホ...

ブンデスリーガでは絶好調のドルッ子たちも
不慣れな代表メンバーたちに合わせることができず、
また代表メンバーたちもそんなドルっ子たちの
本来の力を引き出してやることができず、
その結果生じた微妙なズレがイタリアに同点ゴールを許す
隙を作ってしまったような気がします。

まぁなにはともあれ、お疲れさまでしたマンシャフト!

以上、取り急ぎ結果報告まで。

観戦メモは後ほど改めてUPします(´∀`)ノ <それではまた~♪


::: 駒鳥 :::

にほんブログ村 サッカーブログ ブンデスリーガへ
Danke Danke Danke ♥


 
 
 
ゲッちゃんガチガチだったしグロスクロイツもカガヴァにシャイセ攻撃したときのような勢いがなかったし、ドルっ子たちにとっては苦い試合になってしまいましたね…
フジNextの解説でやっひーさんが、ドイツはW杯を経てチームがある程度出来上がっているから、そこに新しい選手が入ると、その選手がチームの中でどのような役割を果たせばいいのかわからずブレーキになってしまい、そこから狂ってしまった、対してイタリアはまだチームを作っていこうとしている段階でチームとしての基盤も出来上がっていないから個々の選手が自分のプレーをしやすい、だからW杯後に呼ばれた新しい選手ものびのびプレーできたと仰っていました。
ドルっ子たちがなかなか試合に入れなかったのに対して、この試合がA代表デビューだったイタリアのジョビンコがイキイキしていたのも、そういったことが要因だったんだと思います。
ですが、ドルっ子たちの個々の能力は高いので、これから少しずつ慣らせていけば大丈夫だと思います。彼らにはまた代表の試合に出てほしいし、監督も機会があればどんどん使っていってほしいです。
Re: m_820さん 
m_820さん、こんにちは♪ 今回もコメントDankeです(*´∀`*)ノ

ゲッちゃんは交代するならトップ下のエジルんかなぁ、と予想していたので
右サイドハーフのトーマスとの交代が意外でした。

うぅ、やっひーさんのおっしゃること、いちいちごもっとも(;>ω<)
イタリアは新生チームとして完成していないことが良い方向に作用して、
選手一人一人がそれぞれ自由に動けたのが良かったんですね。

まぁドルっ子たちにはほろ苦な試合となってしまいましたが、
この悔しさをバネにEUROで爆発してくれればプラマイゼロ!
いやいや、むしろプラス!!!

おっしゃるとおり、ドルっ子たちは個々の能力は高いんですから、あとは慣れ。
ドルでのプレーをドル以外のチーム、メンバーともできるようになれば
それこそ超一流の証ですもんねo(`・∀・´)o
今後もより一層代表でのプレーに期待していきたいです♪
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://rotkehlchen8362.blog133.fc2.com/tb.php/232-7acc82b1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。