スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
【観戦メモ】国際親善試合 ドイツ×イタリア@09/02/2011 
ドイツのこの気合いの入れよう!
ミロ様が先制点を決めてくれた!・・・んですけどねぇ

みなさん、Guten Tag♥ 駒鳥です(´∀`)ノ

Nationalteams Freundschaftsspiele
Deutschland ×Italien


2月9日、ドイツのドルトムントにて
国際親善試合ドイツ×イタリア戦が開催されました。

正直なところ、
こんな大事な時期に親善試合をやる意味がまったく分からないのですが、
それでもドイツにとってはいやがうえにも盛り上がってしまった今回。

イタリア代表はいつでも全力で国歌斉唱♪
なぜなら、今回の相手は歴史的に苦手意識の強いイタリア。
2006年W杯ドイツ大会準決勝で自国大会の決勝進出を阻まれた因縁の相手です。

EURO 2012 予選も3月から再開するし、たかが親善試合されど親善試合。
W杯南アフリカ大会で「ヤング・ドイツ」としてチームがほぼ確立したドイツと、
早急にチームの世代交代&立て直しを図らなければならないイタリア。
超名門同士の意地とプライドが激突した面白い試合でしたよー(〃゚∀゚)o彡゚

以下、結果、ゴール、両チーム先発&交代メンバー(kicker採点つき)、観戦メモです。
例によってスクロールめんどくさいですが、あしからず~(´∀`)σ

【結果】ドイツ×イタリア: 1-1

【ゴール】
16分:1-0:ミロ様(アシスト:トーマス、ドイツ)
81分:1-1:ロッシ(アシスト:クリシート、イタリア)

【ドイツ先発&交代メンバー】
1.マヌマヌ(2) - 16.ラーム隊長(2)、17.メルテさん(4.5)、14.バト(2.5)、6.アオゴ(4) -
6.ケディー(4)、7.シュバ(3.5) - 13.トーマス(4)、8.エジルん(3)、10.ポド(4) -
11.ミロ様(2.5)

46分:13.トーマス → 19.ゲッちゃん(4)
64分:16.ラーム隊長 → 20.ボアボア
64分:14.バト → 18.マッツん
75分:11.ミロ様 → 9.グロっさん

※()内の数字はkicker採点(数字が小さいほど評価が高い:1~6)

【イタリア先発&交代メンバー】
1.ブッフォン(3) - 16.カッサーニ(4)、15.ラノッキア(4)、19.ボヌッチ(4.5)、3.キエッリーニ(3) -
8.モッタ(4) - 18.モントリーヴォ(3)、5.デ・ロッシ(2.5) - 6.マウリ(4) -
7.パッツィーニ(4.5)、10.カッサーノ(3)

46分:10.カッサーノ → 22.ロッシ(2)
46分:7.パッツィーニ → 11.ボリエッロ(3)
53分:16.カッサーニ → 20.マッジョ(3.5)
63分:8.モッタ → 14.アクイラーニ
74分:6.マウリ → 21.ジョヴィンコ
78分:3.キエッリーニ → 4.クリッシト

※()内の数字はkicker採点(数字が小さいほど評価が高い:1~6)

【メンバー図】
メンバー図

【カード】
35分:モッタ(イタリア、黄)

以上、データ参照元
kicker online - Nationalteams Freundschaftsspiele, Saison 2011 - Deutschland×Italien
ドイツ 対 イタリア リポート - Goal.com

スタメン
いいよいいよー( ゚∀゚)o彡゚
前半はホームのドイツが試合を支配していました。
W杯とほとんど同じメンバーなので連携もスムーズだったし、
ドイツいいよードイツっ子かわいいよー(〃´∀`〃)♪と
ドキドキワクワク状態でした。

シュバとマウリのマッチアップ!
でも、さすがカテナチオ(超堅守)の国イタリア。
ノリノリなドイツに攻め入られながらも、最後はガッチリ鍵をかけて阻止。
その証拠に、ドイツはあれだけ美しくイケイケでボールをつなぎ、
楽しそうに攻めていた割にはシュートまで持っていける回数が少なかったです。
守護神ブッフォンの復帰もやっぱり大きかったんでしょうね。

とはいえ、イタリアはまだ生まれ変わったばかりの新生チーム。
セリエAとの並行で十分な練習&すり合わせなどできていたはずもなく、
うまくいっていた守備に一瞬、小さな綻びが生じてしまいました。

その小さな綻びを見逃さないのがドイツ・マンシャフト。

職人技キラリ☆
ゴールの神様・ミロ様降臨!
16分、ミロ様の職人技先制ゴール!!!

ペナルティ・エリア手前やや右サイドのエジルんの縦パス →
→ ペナルティ・エリア内のトーマスがゴール真ん前にパス →
→ ミロ様のころころシュート、ブッフォンに当たるもゴール!!!

鋭い抜け出しから不安定な姿勢でも貪欲に足を伸ばし、
泥臭くゴールを決めてくれた点取り職人ミロ様(;∀;)
少ない出番で確実に結果を出す、まさにサッカー界の現人神です!
ミロ様の決定力ハンパないっす\(^o^)/

ここからは一進一退、両者攻め合いせめぎ合い。
イタリアはカッサーノを中心に一気に攻勢を強めてきました。

デ・ロッシ、中盤でイイ仕事してました
攻撃の要カッサーノ
中盤に陣取るモントリーボやデ・ロッシ(↑上)が鮮やかにボールを奪い、
すぐさま前線のカッサーノ(↑下)へボールをつなぎます。
もうそうなったら カッサーノ無双状態。
ドリブルだけでドイツの守備の隙間をスルスルすり抜け、
1番ゴールに近い選手に恐ろしく正確なラストパスを出します。
キープ力が抜群だからボールを奪われることがほとんどないし、
そうなるとゴール前にいつのまにかイタリアの選手が大量に上がって来ていて、
「うぇぇ!? いつの間に∑(゚Д゚;)!!!」とビックリすることもしばしば。

私の(勝手な)イメージでは、イタリアは
ドン引きで守って一瞬の隙を突いて1点取って勝利するチーム
という偏見があったので、
今回のようにガツガツ攻撃的なサッカーにはとても驚き興奮しました(〃゚∀゚)♪
早くもチーム改革の成果が出始めているのでしょうね。

マヌマヌはやっぱり安定感抜群
と、そんなこんなで一瞬も目の離せない攻防戦の末、
守護神マヌマヌの鉄壁守備で前半は1-0で終了。

ボリエッロ
後半開始早々、イタリアはカッサーノをロッシに、
そしてパッツィーニをボリエッロ(↑)に代えました。
なるべく多くの選手に出場のチャンスを与えて、
早く国際舞台に慣れてもらおうという方針なのかな?
これなら選手も高いモチベーションをキープできて良さそうですよね^^

18歳でA代表デビューおめ!ゲッちゃん
ドイツもトーマスに替えて、なんとゲッちゃん投入!
交代するならエジルんとかなぁ、と予想していたので意外でした( ゚з゚)
親善試合とはいえ、18歳でイタリアとの大一番に臨めるなんて
ゲッちゃんは実力にも運にも恵まれた素晴らしい選手ですよね☆

代表ユニがめっちゃ似合ってる♥マッツん
この後も、64分にはバトからマッツん、
75分にはミロ様からグロっさんに選手交代。
ヨギヨギはドルトムントの選手たちを積極的に起用してくれたのですが・・・
噛み合ってなかったですね~Σ(ノ∀`)プギャ

まぁ最初はこんなもんだよ!
気にしない気にしな~い(ヾノ ´∀`)<慣れれば大丈夫さ♪

うぎゃ(>Д<;)
対照的に、イタリアの交代選手たちはノリノリでしたね~。
特に好調ぶりが冴えていたのはロッシ。

80分、そのロッシが同点ゴール決めちゃいました><
後ろ向きでパスを受けるとくるっと前を向いてシュート!
マヌマヌはいったん左足で防ぐもキャッチし切れず、
こぼれたボールをロッシ自ら叩きこんでのゴール。

メルテさんが抜かれ、マッツんも追いつけず・・・・・
完璧なカウンター攻撃でした。いや~お見事でした。

ドイツはこの後もレギュラー組と新人君たちの連携がうまくいかず、
前半に比べると攻撃の場面はぐっと減ってしまいました。

お色気ムンムンなエジルん
頼もしいラーム隊長
それでもエジルんやラーム隊長が積極的にチャンスを作ってくれていましたけどね。
いや~、エジルんはレアルに移籍してから、隊長は名実ともにバイエルンの主将になってから
ますます心身ともに充実しているようですね。頼もしい限り(´∀`)b

で、試合はというと
ブッフォンとマヌマヌ、2人のGKの好守もあってこのまま1-1で試合終了。

ドイツの後半の失速にはとほほ~(ノÅ`。)な気持ちになりましたが、
ベストメンバーだった前半はほぼ完璧な試合運びだったし、
後半はドルっ子新人君たちのお試しタイムでしたね。

もっとも、後半のメンバーでEURO等の公式戦に臨むことはまずありえないだろうし、
このメンツでイタリアに引き分けなら充分及第点だったような気がします。

とはいうものの・・・・・(´・з・)

元気だして~(;´Å`)ノ゙
やっぱりドイツ代表としては2006年W杯の雪辱を同じ会場で晴らしたかったはずだし、
16年ぶりの勝利も欲しかったはずだし、それを思うとこちらまで悔しくなってしまいます(>ω<)

まぁいいんですよ。
ガチンコの公式戦で勝ってこそリベンジ!!!ということで(`・ω・´)b

ほんとおつかれさまだったよゲッちゃん!
後半の失速の原因はゲッちゃん、というのはあまりに酷ですよね。
たしかに調子は良くありませんでしたが、18歳、これがA代表の試合デビュー。
素人目にもカッチカチに緊張してるのがバレバレで痛々しく、
ついつい「ゲッちゃん、大丈夫だからね、落ち着いて、ね(;゚∀゚)」と
PCの前で励ましちゃうほど心配になっちゃいましたよ。

いずれマンシャフトの主力になる逸材とはいえ、
味方(=サポーター)の多い地元ドルトムントのスタジアムが
かえってプレッシャーになっちゃったのかな?

くろぷーと奥様
↑奥様と試合を観戦していたドルのクロップ監督(通称くろぷー)

まぁ、熱血サッカー教師と名高いくろぷーならまだしも、
ヨギヨギは「ここはお前の家なんだから自由にやってイイんだぞ^^」的な
ノリノリな激励の言葉をかけるとは到底思えないもんなぁ・・・(汗)

もっとも、それでゲッちゃんが「わかりました!自分がんばるっす!!!」と
緊張をふっ飛ばしアドレナリン大放出☆な単細胞タイプとも思えないけど(苦笑)
いかにも頭脳明晰で繊細な子っぽいですもんねぇ・・・(;´∀`)

っ て い う か さ ( ゚з゚)

レギュラー組がそんな新人君に合わせてちゃあかんがな∑(ノД`;)
ただでさえ親善試合なんだし、先輩らしく新人君の本来の力を引き出してやるくらいの
余裕と貫録を見せつけてくださいよ~
こういうところはまだまだ良くない意味で“ヤング・ドイツ”ですね;^^

それにしても、Kickerの採点は辛口だったけど
トーマスとエジルんはやっぱり素晴らしい仕事っぷりでしたね。
絶妙のタイミングで絶妙な位置に絶妙なパスを出してくれるエジルん。
受け手に優しいってのもかなり高ポイントな気がします( ´艸`)ウフ♪
トーマスは持ち前のスピードとポジショニングで
ぐいぐい前線にボールをつないで攻撃をしかけてくれる(〃´∀`)♥
やっぱり、マンシャフトはこの2人がいると攻撃が活性化しますね♪

そして、しつこいと何度お咎めを食らおうが言わせていただきますよ(`・ω・´)

偉大な先輩ブッフォンからも大絶賛
試合後06(マヌマヌとブッフォン様③)
マヌマヌはもはや 世界No.1 GK といっても過言じゃないですよね!?
試合後、あのブッフォンからも賞賛とウィンク(笑)を送られたマヌマヌ♥
あの安定感、頼もしさ、判断力、もう神懸かって空恐ろしいです。
先日のルール・ダービー、ドルトムント戦では守護神マヌマヌ自身が
文字どおりピッチの神のような神々しさで輝いて見えました。

ウィンクしたああああああああ♥
あぁ、マヌマヌを好きになって本当よかった・・・幸せ・・・。・゚・(ノ▽`。)・゚・。
来シーズンもシャルケにいてくれますように・・・
マヌマヌなら、どこに行こうとも応援するけどさ・・・・・( ;з;)ゥゥ


それにしても、イタリアは今後がますます楽しみなチームですね!
EURO予選、もし観戦できそうならイタリアの試合も観てみようかな(´▽`)
カッサーノとロッシのツートップなんて実現したら超おもしろそう!!!

さすがです!
ドイツはベストメンバーに関しては心配無用&前途洋々ですよね(〃´∀`〃)
まぁ、あえて不安材料を挙げるならミロ様、というか、
ミロ様に続く点取り屋(の後継者)の不在でしょうか。
ミロ様は今の調子なら2012年のEURO本番も充分出場できそうですが(奇跡の32歳!)
万が一、ケガ等で出場できないとなるとドイツの得点力はかなり低下しそう。
ミロ様の跡をマリゴメに託すのは 不 安 すぎますしね(真顔)
早くドイツに若手のストライカーが出てきてくれますように( ´人`).+:。☆・゚:*:゚


【おまけ】
試合後01(マヌマヌが脱いだ―!)
カメラのド真ん前で マヌマヌが脱いだー
・・・・・やっぱりインナー着てるか・・・( ゚з゚)チッ
試合後のシュバのインタビュー中、なぜかカメラが切り替わったな~、と思ったら
音声:シュバのインタビュー@スタジオ、映像:マヌマヌのユニ交換というカオス状態に(笑)

いや~ぁ、カメラマンも番組の編成担当者さんも
世の中の需要というものをよくわかってらっしゃる~ぅ(〃´ω`〃)ムフ♥


● 関連記事 ●
【ドイツ代表】9日の国際親善試合イタリア戦に向けて練習中
【ドイツ代表】9日の国際親善試合イタリア戦に向けて練習中@2日目
【ドイツ代表】Gemeinsam Zum Stern☆ 宣伝スポット撮影の舞台裏
【結果速報】国際親善試合 ドイツ×イタリア@09/02/2011


::: 駒鳥 :::

にほんブログ村 サッカーブログ ブンデスリーガへ
Danke Danke Danke ♥


 
 
 
いつも心が潤うような楽しくて素敵な記事をありがとうございます!ボリュームたっぷり書いてくれんだもん…毎回感激です><

駒鳥さんのおかげで、ブンデスにますます興味を持ったのはもちろん、駒鳥さんの記事が本当に楽しみです(*´ω`)出会えた奇跡に感謝してます。

独伊…イタリアそんなに強かったんだと驚きました。あちこちで?の悪口を聞いたので、「先輩が支えないと」とのご意見に救われました。ゲッツェくんは充分すごい!

準備期間から見ごたえあるレポートありがとうございます!初めてマンシャフを試合前から楽しめました^^メルテさんの兎耳が頭から離れない…

本当にお疲れ様でした。どうか無理をなさらず、お体を大切になさってくださいまし!
 
駒鳥さん、いつも素敵な画像&記事ありがとう。今回も堪能させていただきましたよ。
>マヌマヌを好きになって本当よかった…幸せ…
同感です。砂をかむようだった日々がばら色になったといっても過言ではありません!マヌマヌは世界一のGKであり、世界一私の愛する男の子です。(正直…年齢ダブルスコアなんスけど)何があろうともこれからもマヌマヌを応援し続けます。駒鳥さんに誓いますー!!
Re: もけさん 
もけさん、こんにちは♪ 今回もコメントDankeですヽ(*´ε`*)人(* ´З`*)ノ

私はもけさんの温かいコメントに心が潤んでウルウルです(;∀;)アザース!!!
実はいつも「なげーよw」とセルフツッコミを入れてばかりなのですが
楽しんでいただけて嬉しいです♪

ど素人のミーハーブログですが、
微力ながらブンデスに興味をもっていただくきっかけになれたなんて
こちらこそ感謝感激です(*>Д<)

イタリアは今回のW杯は残念ドンマイでしたが、
やっぱりセリエAの国なんだ、としみじみ実感した試合でしたね。

ゲッちゃんは、ぶっちゃけ、出来は悪かったですよね(;´∀`A
彼を批判している人たちは彼に対する期待が高かった分、
ことさらショックが大きかったのかもしれませんね。
でもきっと今回の苦い経験がゲッちゃんをさらに成長させてくれるはず!
温かく見守って応援してあげましょう(*´∀`)ネッ(´∀`*)

おぉ、練習や宣伝スポット撮影の記事も読んでいただけたのですね(゚∀゚)
とくに宣伝スポット撮影はみんな絶妙にダサくて可愛かったですねぇ(笑)
メルテさんったら兎耳でノリノリなんですものwww

お心づかい本当にありがとうございます(〃´ω`〃)
最近寒い日が続いているので、もけさんも自愛なさってくださいね♪
Re: ぽんぴ堂さん 
ぽんぴ堂さん、こんにちは♪ いつもコメントDankeです(*´∀`*)

>> 今回も堪能させていただきましたよ。
マヌマヌ♥仲間のぽんぴ堂さんにそう言っていただけるととっても嬉しいです!

マヌマヌ(+ドイツ代表)を好きになって
のそのそ~っと暮らしていた日々が慌ただしく楽しくなりました♪
毎週末睡眠不足で大変だけど、このバラ色生活はやめられませんっ(〃´∀`〃)♥

>> マヌマヌは世界一のGKであり、世界一私の愛する男の子です。
愛に国籍も年齢も関係ありません(キリッ
私も一緒に叫ばせていただきます誓いまーーーす(*゚Д゚)*゚Д゚)*゚Д゚)!!!
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://rotkehlchen8362.blog133.fc2.com/tb.php/233-163a80a7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。