スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
【DFB-Pokal】TSV G.Windeck×FC Bayern München 
【DFB-Pokal】TSV G. Windeck×FC Bayern München

DFB-Pokal
TSV G.Windeck×FC Bayern München


今回はギリギリ起きて生中継観戦できたDFB-Pokal ヴィンデック×バイエルン戦。
前半10分くらいネット回線の状態が悪くて見逃しちゃったけどね・゜・(ノД`。)・゜・

ヴィンデックとバイエルン。なにもかも対照的なチームですよね。
5部リーグのチームとブンデスリーガ(1部リーグ)の超名門チーム。
クラブ会員数は、800人に対して15万人。
シーズン予算が60万ユーロに対して、チケットやグッズの売上が年間2億6870万ユーロ。
普段は仕事または大学に行き、午後からトレーニングのために集まるアマチュア選手。
リベリん、ロッベン、シュバやん、超新星トーマス、エリート司令塔トニクロといったスター選手。

うーん、試合を観るまでもないじゃーん┐(´∀`)┌
と思いきや!ところがどっこいですよ!

サッカーの試合って
点差だけで内容を測れるものじゃない
ってことをしみじみ学べた今回。

ほんじゃま、先発、交代、ゴール、イエローカードの内訳をば。

【TSV G.Windeck 先発メンバー】
12.Cebulla - 24.Tüysüz、26.Reed、5.Kukielka、4.Schultens - 8.Grebe、6.Nehrbauer -
7.Kessel (→70分:20.Thomassen)、2.Kurth (→65分:10.Meiß)、11.Eckert (→79分:27.Schoof) -
9.Hettich

※TSV G. Windeck背番号確認元:http://www.germania-windeck.de/team1-spieler

【FC Bayern München 先発メンバー】
1.ブット兄さん - 21.ラーム隊長、6.デミチェリス、28.バトっち、26.コンテント(→60分:27.アラバ) -
17.ボメル兄さん、31.シュバやん - 25.トーマス、39.トニクロ、7.リベリん(→76分:8.ハミト) -
18.ミロ様(→60分:33.マリゴメ)

【交代】
60分:26.コンテント→27.アラバ(バイエルン)
60分:18.ミロ様→33.マリゴメ(バイエルン)
65分:2.クルート→10.メイス(ヴィンデック)
70分:7.ケッゼル→20.トマセン(ヴィンデック)
76分:7.リベリん→8.ハミト(バイエルン)
79分:11.エッカート→27.ショーフ(ヴィンデック)

【ゴール】
0:1 44分:18.ミロ様(バイエルン)
0:2 45分:7.リベリん(バイエルン)
0:3 84分:トニクロ(バイエルン)
0:4 85分:33.マリゴメ(バイエルン)

【イエローカード】
23分:4.シュルテンス(ヴィンデック)


●にわかのだらだら感想文●

ボール支配率は確実にバイエルンが上だったと思う。
得点だけ見れば、0-4で圧勝だしね~(´ω`)

ただ、バイエルンは勢い負けしてました。
こればっかりは、にわかド素人の勘違いじゃないはず間違いない。

ヴィンデックは 「1000年に1度の試合」なので
気合いの入りようもパネェ
わけですが、
それに比べてバイエルンは完全に気抜け腑抜けのお気楽油断状態。

「あの~?寝起きですか~?」
と声を掛けたくなったよ、わたしゃ。

そりゃあね、バイエルンにとっちゃDFB-Pokalの1回戦なんて
シーズン前の肩慣らしみたいなもんで、おまけに相手は5部リーグのチーム。
格下も格下。20日の10-11シーズン初戦の相手ヴォルフスブルグと比べるべくもない。

でね、レバークーゼンみたいに10点差とかで完膚なきまでに圧勝して
格の違いをまざまざと見せつけてくれれば、気抜け腑抜けでも「おぉ、さすが!」となります。

と・こ・ろ・が!!!

「僕らは負けて当然だ。
でも、だからこそ精一杯、全力を出し切って戦いたい」


というヴィンデックのひたむきな気迫に押されまくり、
みっともなくあわあわ泡食ってテンヤワンヤ・・・・・


シャキっとせんかいゴルァ(+゚Д゚)!!!


ゴール直前まで攻めたのにヴィンデックにサクッとボールを奪われ、
あわやの直前まで攻め込まれたりもしていた。
まぁ最後の最後(ゴール)は突入させないけど、終始ひやひや。
この突入できる・できないがレアルとヴィンデックの違いなのかな~
(この2チームを比較すること自体間違ってるんだけどw)

チームごとの感想。

ヴィンデックについて。
気合いとヤル気でバイエルンを圧倒。
攻撃では7.ケッゼルと9.ヘティッヒが、守備では24.トュイシューツ(?読み方わからん)が
最初から最後まで果敢にがんばってたな~(´∀`)b
11.エッカートも1人でバイエルン2、3人をドリブル突破したりして
思わずPCの前で「おぉ(・∀・)!」って声をあげちゃいましたよ(笑)
最後の最後まで諦めない闘志にドキドキしたわ~!
得点は奪えなかったけど、ぶっちゃけバイエルンより観てて心躍りましたー♪

で、そのバイエルンについて。

試合は勝ったけど、
な~んか勝った気がしない件。


試合序盤からすでにバイエルンのみなさん、お疲れモード。
おいおいおいおーい、どうしたーヾ(・Å・;)?
「もともとこういう顔なんです」って言い訳は聞かないよ!

とクソミソ言ってみるものの、試合自体は楽しかったです(^∀^)v

ヴィンデックが奮起していたからですが(笑・・・えない・・・)

ドイツじゃ1部リーグのチームも安泰じゃない、って理由がよくわかった。
下部チームとの試合だからってこれじゃあ気を抜けないわ~。

トーナメント戦だしまだ1回戦だし、とりあえず勝ててよかったー、と言っとこ←
シーズン最初からノリノリの試合をしろ、っつったってさすがにそりゃ難しいのかな。

ラーム隊長の背中の神経痛はそれほどひどくないものだったのか
今回無事復活しておられました。よかった~\(^o^)/

シュバやんとコンテントが今回も獅子奮迅な件。
でもすでにちょっとお疲れモード。
シーズン終盤、疲労でケガとかしなきゃいいんだけど・・・(;´Å`)

前半終了直前、ミロ様がようやく1点目!
ミロ様は直後のリベリんのゴールもアシストするなどお疲れさまでしたー。
でもチームの状態を憂えてか厳しい表情・・・( ="=)
ミロ様のそういう生真面目な職人気質なところ、好きです♥

2点目ゲト☆のリベリんは今回もキレキレであらせられました。
でもさすがに3、4人でブロック仕掛けられてキツそうな場面がチラホラ。
だけど結局突破して点を決めちゃうからさすがでした(*´∀`*)

トニクロ、ゴールおめっとさーん!
最後の最後までひたすら貪欲な攻めの姿勢がよかったよー。
やっぱ若さが弾けてたね~、若さが☆キラッ
昨期レバークーゼン並みの大活躍を今期のバイエルンでも頼むねー♥

マリゴメもゴール決められて良かったね~(^ω^)
「ちょ、おま、それはずすか!」があっただけに一安心・・・
このまま調子を上げていければ放出リストから抜け出せるはず!

トーマスは得点こそできなかったけど、トニクロのゴールにつながるアシスト、
積極的にゴールに攻め込むプレーなど、などまずまずのお仕事ぶり。
ただいかんせん、相手チームの当たりに吹っ飛ばされること数回・・・Σ(´Å`;)
ワールド杯では「細いのにフィジカル強い子だなぁ」と感じたのにアレは気のせい?(汗)
まぁでも(ときどき休みつつもw)よく走ってたし、体力がない、ってわけじゃないはず。
ミロ様のように全然倒れない強い子になっておくれ♥


うふふ~今週末は、つ・い・に!ブンデスリーガ開幕!!!
ますます睡眠不足に拍車がかかる日々の幕開けだ~o(´∀`)o
バイエルンとヴォルフスブルグには気合いとプライドが激突するような
血沸き肉躍る試合を期待しておりまーす♪


にわかのだらだら感想文にお付き合いいただきDankeでした♥
ほな、Bis bald (´∀`)ノシ


この試合の画像祭りをのぞいてみる。


::: 駒鳥 :::

Danke Danke Danke♥
にほんブログ村 サッカーブログ ブンデスリーガへ
あなたのそのポチ1回が駒鳥の元気のミナモト。


 
 
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://rotkehlchen8362.blog133.fc2.com/tb.php/45-cf2c2b32

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。